NLP方式せどり脳

定年退職後でもOK!ライフワークとして楽しみながら稼ぐ「せどり(古本転売)」の入門書。

元々、この商材を作るきっかけになったのは、
私のクライアント様で、
私を大変可愛がっていただいた役員の方からの相談でした。


退職後の生活において、毎月小額かまわないから自由になるお金が欲しい!
なおかつ・・インターネットを使いながら・・
が条件でした。

インターネットを使って・・ですので、
ドロップシッピングやオークションなども
考慮して退職後をシュミレーションして
実践的にコンサルティングを行いましたが・・

ずっとサラリーマンでがんばられてきた方ですので、
自営業者の方とは商売の感覚が違います。この点で難儀しながら
せどりにたどり着いたのです。

ですので、商材自体、年齢の高い方や、ほんとに初めてインターネットを使って
収益を上げようとしている人のために作った商材です。

情報商材の世界にいると、
メルマガ・SEO・ブログ・アフェリって当たり前と思っていましたが、
現実的にごく普通の人たちからすると、この部分は???だと思いました。
会話がかみ合わないからです。

結果論ですが、初心者にメルマガとかSEOとか・・無理だと判ったんです。
だから、商売の基本(安く仕入れて高く売る)
であり誰でもできるのことを重要視しました。


せどり脳と題材にありますが。これは
モチベーションをキープして、
継続してビジネスを行えるようにNLPを導入しました。


私自身の本業が人事系のコンサルタントなんです。
社員教育などに携わってきた経験の中の一部として
NLPをアレンジした形を書き込みました。

私の周りにもネットビジネスを途中放棄した人がたくさんいます。
思ったように売り上げが上がらないと、結果が出ませんね。
そうすると人間はモチベーション下がりますよね。
そして、面倒になってやめてしまう。
この点を解消するために試行錯誤しました。


NLPを書いたら、一つ商材ができてしまうので
キーになる部分を書きました。理解して実践してしまえば
このせどり脳はアフェリ脳にもインフォプレナー脳にも変わるんです。

こんな話良く聞きませんか?
「夢や目標を紙に書いて持ち歩けば、やがてそれが現実化する」
成功哲学の書籍にはよく書いてありますよね。

ここには重大な落とし穴があるのです。

確かにサクセス・ストーリーには、
「目標を紙に書いた」「四六時中持ち歩いた」
がよく登場します。これで成功していたら、世の中成功者だらけです。
なぜ、まねして成功できないのか?

わかりますか?

こんな事をちょっと図解して書いています。

儲かる、儲かる・・こんな商材が多いです。
儲かることも大事だと思っています。
お金は夢をかなえるための大事なツールですし、
無いと、生活できませんから。

みんながみんな・・SEOやブログやメルマガでほったらかしで
稼ぐことが・・・難しいことを直視したので、


私が儲かる事に集中するより、この商材を手にした人たちが、
楽しんで、日々の生活に少し潤いが出て、
成功の一歩を踏み出してくれるが
大事なことではないかと・・そんな思いで作成しました。

NLP方式せどり脳
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。